Koshihara

会社名 株式会社コシハラ
創業 明治16年4月(1883年)
設立 昭和18年7月1日
所在地 大阪市住之江区南港東2丁目3番11号
代表者 代表取締役 越原愼二
資本金 6,000万円
許認可 一般建築業の許可 大阪府知事 許可(般-24)第8890号
登録電気工事業者 大阪府知事登録 第2016-0204号

販売品目

主要取引先

沿革

コシハラの歩みは、日本の「建設の機械化」の歴史です。

1883
明治16年 4月
大阪市西区南堀江1番町に船具商を開業。
1903
明治36年 5月
越原商店鉄工部を設け船舶用ウインチ及び土木、鉱山用ウインチ、鎖等、製作を開始。
1937
昭和12年 3月
大阪市西成区長橋通に移転。合名会社越原鉄工所と社名変更。
1943
昭和18年 7月
旧海軍省の示達命令により株式会社に組織を変更。旧海軍省管理工場、同省指定工場となり徴用実施工場となる。
1960
昭和35年 10月
販売部門を独立、越原機材(株)を新設。ユニバーサルリフトユニバーサルクレーン販売開始。
1961
昭和36年 7月
名古屋営業所を開設する。スーパーウインチ販売開始。
1963
昭和38年 12月
福岡営業所を開設する。スーパーグラブホッパー販売開始。
1965
昭和40年 1月
スーパーポリクレーンシリーズ販売開始。
1969
昭和44年 8月
東京サービス工場を新設する。タワークレーンシリーズ販売開始。
1971
昭和46年 3月
シアトル、エアロゴー社と提携しエアーパレット販売開始。
1976
昭和51年 3月
(株)越原鉄工所をコシハラ総業(株)に社名を変更。生産部門集約の為、大阪西成工場と堺工場を統合して、現在の南港本社工場を新設し移転する。
1978
昭和53年 6月
東京都港区赤坂に東京支店ビル完成。ロータリーエレベーターシリーズ販売開始。
1983
昭和58年 9月
創業100周年、株式会社設立40周年を機に企業体質強化の為、越原機材(株)を合弁し9月1日を期して社名を(株)コシハラと変更し、新発足する。
1987
昭和62年 2月
大阪市西成区花園南に本社ビルを完成。本社営業部、総務部、不動産管理部を移転する。
1989
平成元年 4月
国内最大規模の工事用エレベーター、KCE-2800シリーズ販売開始。
1990
平成2年 10月
名古屋サービス工場を新設する。
1995
平成7年 12月
ニューロータリーシリーズ販売開始。
1998
平成10年 9月
ベクトルインバータータイプ超大型リフトシステムを開発し、販売開始。
1999
平成11年 6月
セグメント用スーパーラックシステム(セグメント自動搬送供給装置)を開発し、販売開始。
2001
平成13年 3月
ISO9001認証取得。
2002
平成14年 6月
KCE-3300H販売開始。
2003
平成15年 2月
名古屋営業所とサービス工場を集約し、海部郡甚目寺町に移転する。
2006
平成18年 7月
リース事業拡大のため、リース事業部を新設。
2007
平成19年11月
KCP-T-1240KLE-2300W販売開始。
総務部を大阪市住之江区南港工場に移転。
2010
平成22年 9月
本社営業を大阪市住之江区南港工場に移転。登記上本店所在地を西成区本社ビルに残し、本社機能の全てを南港本社工場に集約し管理の一元化を図る。

製品に関するご質問やお問い合わせは
こちらのフォームよりお問い合わせください。

CONTACT US